日本シュークリーム協会について

更新日:7月14日


はじめまして。日本シュークリーム協会です。


皆様はシュークリーム、お好きですか。



日本シュークリーム協会では、定期的におすすめのシュークリーム紹介させていただきます。


さて、今回のテーマですが、

・日本シュークリーム協会とは?

・実は、日本はシュークリーム大国

・シュークリーム テイスティング


では、早速参りましょう。



日本シュークリーム協会とは?(商標登録済み)


「しあわせとクリームたっぷり」のシュークリームの魅力を発信すべく、2020年設立。

シュークリーム テイスティングを通して、皆様にとっておすすめのシュークリーム情報をお届けします。


設立時からの最初のゴールは、「マツコの知らない世界」に出演すること。


1人でも多くの方とシュークリームの素晴らしさを共有できるよう、活動中です。


これまでは主にInstagramにて活動してきましたが、2021年中には会員募集を開始し、

活動の幅を更に広げる計画です。



日本シュークリーム協会ロゴ(monano様作)



・実は、日本はシュークリーム大国


会長はモナコというヨーロッパの小さな国の出身です。

ヨーロッパというと、シュークリーム誕生の地として認識されている方も多いのでは。事実、シュークリームのシュー(Choux)はフランス語で「キャベツ」という意味です。パティスリーが多く並ぶヨーロッパでは、シュークリームは一般的です。


しかし、今となっては日本こそがシュークリーム大国なのです。


その理由として、日本におけるパティスリーの急激な普及と、コンビニエンスストアのスイーツ注力が挙げられます。


特に後者。コンビニスイーツの売り場を想像してみてください。

基本的に、カスタードベースのシュークリームとホイップ入りのダブルシュークリームの2種が常時ラインナップされているかと思います。更に、期間限定で抹茶やイチゴ、チョコレートといった多種多様なフレーバーが発売されます。


ここまでシュークリームの研究開発に熱心な国は、世界中どこを見ても日本だけです。その事実を裏付けるかのように、シュークリームは好きなスイーツランキングで例年不動の地位を獲得しています。


そんなシュークリーム大国のシュークリームを知り尽くすことは至難の業です。

そこで、皆様の協力が必要です


SNSにて、おすすめのシュークリームにハッシュタグ「#日本シュークリーム協会」を付けて投稿してください。幸せとクリームたっぷりのシュークリームの魅力を是非、共有しましょう!




・シュークリーム テイスティング


シュークリームの新たな楽しみ方として、「シュークリーム テイスティング」をご紹介します。

その名の通り、シュークリームを食べた際に、その味や特徴を言語化するプロセスです。


年間300個以上のシュークリームを食べ比べた日本シュークリーム協会 会長と、プロのパティシエによる意見交換の元に誕生しました。


シュークリームのおいしさをより鮮明に感じ、自分好みのシュークリームを見つける際に役立ちます。


その具体的な評価軸とポイントは、このサイト上の別の記事で紹介させていただきます。是非ともそちらもご活用ください。




本日はここまで。


最後に、お役立ちリンクを。


・日本シュークリーム協会 公式アカウント

Instagram:https://www.instagram.com/creampuff_association/

Twitter:https://twitter.com/creampuff_jp


・monano様(協会ロゴ制作)

Instagram:https://www.instagram.com/monano_art/

Twitter:https://twitter.com/mmo_nna_nno


・シュークリームレビュー動画

https://www.youtube.com/watch?v=2IjGoh2Wjnk

48回の閲覧0件のコメント